News

News & Topics

2020/04コラム

新宿歌舞伎町の浴室マット設置のラブホテル

502号室ウレタンマット。新宿歌舞伎町ホテルアトラス

◆新宿歌舞伎町の浴室マット設置のラブホテル
浴室マットがあるラブホテルなら自宅では難しいローションプレイを楽しむことができます。
マンネリカップルなどにもおすすめで、盛り上がること間違いないでしょう。
新宿歌舞伎町には浴室マットが設置してあるラブホテルがあります。
あらかじめラブホテルの場所や料金、設備、部屋番号を把握しておけばスマートに入室することが出来ます。
さりげなくリードして、素敵な一夜を過ごしてみませんか。

◆浴室マットの使い方とは?
浴室マット(ローションマットともいいます)の使い方は、お互いの体にローションを塗り、ぬるぬるの感触を楽しみます。
浴室マットの上なら濡れても問題ありませんし、すぐに洗い流すことが可能です。
出来る限りローションをたっぷり使用しながら、日常では出来ない遊びをしてみましょう。
お互いの触れ合う体の感触を楽しんだり、寝転ぶ姿勢での行為を楽しむこともお勧めです。
浴室マットはあくまでお風呂で使用するアイテムなので、ホテルのベッドなどに置いたりせずそのまま浴室で賞することがマナーになります。
ローションそのものは、ホテルのアメニティとして用意されているケースがほとんどです。

◆ホテルアトラスの浴室マット設置のお部屋
新宿歌舞伎町のホテルアトラスは、浴室マットを設置しているラブホテルです。
浴室マットを設置しているお部屋は全部で5部屋ありますので、マットプレイを楽しみたいときには事前に予約をしたり、空室確認をしておくことをお勧めします。
浴室マットの種類は2種類あります。
・ウレタン備え付けマットタイプ(青いマット)(502・605・702)
・エアマットタイプ(シルバーマット)(202・402)
どちらもローションを使用しながらの利用が可能で、浴室のサイズにもぴったりフィットするものを用意しております。
ウレタン備え付けマットの場合は、寝転んだ時の感触が良く、エアマットタイプは柔らかく、沈み込むような感覚を楽しめます。
自分と相手の好みに応じて、好きな方を利用するこてが可能です。
ローションとうまく組み合わせて使う事で、普段味わうことのできない快感を味わうことができるでしょう。

◆まとめ
せっかくのラブホテルなので、自宅の浴室やベッドでは楽しめないプレイを沢山味わいたいものです。
使用後には体についたローションをしっかり洗い流しましょう。
使用中の浴室マットはかなり滑りやすいので、転倒などには十分気を付けてお楽しみくださいませ。

新宿ラブホテルアトラス の地図 新宿ラブホテルアトラス の電話番号 新宿ラブホテルアトラス のご宿泊プラン 新宿ラブホテルアトラス のご予約